こむら返りが起きないようにできること 

こむら返りが起きないようにできること 

こむら返りが起きないためにできることがあります。予防法と言うと正しいのかもしれません。

 

妊娠中のこむら返り・・・急激な体重増加が原因となって、足に負担が掛かったり、骨盤に負担が掛かりすぎることが原因となっていることが多いようです。これを予防するのは、急激に体重を増加させないこと、すなわち体重のコントロールが大切となります。体重コントロールは、妊婦の体調にも関係して来るので、産科でも言われることとなります。

 

ミネラルの摂取・・・こむら返りにミラネル不足が関係していることが分かっていますから、カリウム、カルシウム、ナトリウムの摂取が大切となります。これらのミネラルを含む食品を摂取することで、こむら返りが起きるのを防ぐことが可能です。

 

運動不足の改善・・・運動不足の人は、こむら返りが起きやすいと言われています。また、急な運動のし過ぎもこむら返りを起こす原因となります。日常生活に運動を取り入れたり、特にふくらはぎを使う運動を取り入れるということが大切となります。ウォーキングなどは簡単で効果的な運動です。

 

冷えに注意する・・・ふくらはぎの冷えがこむら返りに関係があると言われています。湯船に浸かって血行を良くしたり、軽くマッサージして血行を良くする方法でふくらはぎの冷えを解消しましょう。